ブログトップ

akiko1873 JUNK MARKET

akiko1873.exblog.jp

旦那BD 宵の美術館  2018

f0154777_21413412.jpg

60代のご夫婦が嬉野へやってきた。3ヶ月弱滞在する予定。25年ほど針金と障子紙を使ったランタン制作を続けている。朝からが日が暮れるまで黙々と作業をし、終えた後は二人でそのままウォーキング。ひとときも離れずに過ごすらしい。昨日はちょいとご主人に紹介したい人がいたので「連れ出してよろしいでしょうか?」と奥様に許可をいただく。「だめー」と冗談めかした後「どうぞ、ごゆっくり」と送り出してくれる。

自分も含めて「旅」のような嬉野ライフは何より一番健康管理に気を使うが、どうか皆様最後まで元気で楽しく過ごしましょう!

今日は旦那の49歳BD。
元気で楽しい人生を過ごせますように!
ハッピーバースデー!















[PR]
# by akiko1873 | 2017-12-03 21:58

20171124

日本の着物は美しいなぁ

一生のうちに何度着ることがあるのだろう?ふと考えると、よほど切り替えない限り指折り数えるほどに違いない。友人が娘の成人式の時に、自分も、自分の親も三代揃って着物を着て記念撮影していた。とても美しくて惚れ惚れした。



Pinterestで集めた着物ショット
f0154777_00232892.jpg


f0154777_00235986.jpg
f0154777_00224493.jpg
f0154777_00230321.jpg







:

[PR]
# by akiko1873 | 2017-11-25 00:42

20171119



義母の誕生日11月11日なんと今年で80歳を迎えていた。
誕生日直前の大引っ越しだったわけだ。原因不明の体調不良も、引っ越してから数日したら嘘のように治ったらしく「ここには土地の神様がいるのだと思う」と話していた。「合う」「合わない」ということかもしれない。

最近気付いたのだが、こっちに戻っての数日は喘息気味になるようで空気の汚染が少なからずあると思う。が、湿度のバランスは「合ってる」らしく髪の毛のサラサラ感が心地よい。

話変わって、チリから帰った息子が3日目にして「一人暮らしをしたい」と申し出てきた。(またか?)と思う、が、一人暮らしをするべき理由をダダダとあげるわりにはちっとも説得力がなく、もっと遠くから通っていた学生がなんら不自由なく学生生活を送っていた経験談を聞いていたので首を縦に振らなかった。納得いかない息子は露骨にムカツク!といった感情をぶつけてきて朝から疲れる。お金が大変だから、という言い訳も苦しく、だいたい「一人暮らししたい」という息子に「分かった」と即答出来る親はいるのだろうか?


f0154777_13431844.jpg
日暮里の繊維問屋で80メートルの生地を購入。

f0154777_13424883.jpg
江の電に乗って長谷駅から鎌倉高校まで散歩。
f0154777_13430582.jpg
恵比寿「ハーベスト」のセレクトは好きだ。













:

[PR]
# by akiko1873 | 2017-11-19 13:57

息子帰国

半年の留学期間を終えて息子が無事帰宅した。
国はチリ。なぜチリ??と思うが、高校時代からスペイン語に興味のあった息子には自然なことだったらしい。

ルームシェアをしていた同じ大学の男の子が料理もするマメな子で、よくディナープレートを作ってくれたらしい。ありがとうございます。運が良いよね。そして昨日は、行く時と同じスーツケース2台で帰ってきた。

チリでの生活は、それまでの息子の常識を覆すものが多かったらしく、一言で表せば「日本人は真面目」らしい。息子が投げ掛ける質問に「なんでそんな質問するの?」という感触で、返ってくる答えに息子もズッコケることがたたあったらしい。

例えば道で横になってる野良犬がだいたい服を着せられていて、不思議に思い『なぜ着させられているのか?誰が着せているのか?」問うと不思議そうな顔(これ普通だけど。でも説明したほうが良いのか。)して「・・・優しい人が着せているのだろう」と答えたそうだ。

息子は続けて「犬も優しい。吠えてる犬見たことない」と教えてくれた。人の優しさと犬の優しさに脈絡がないところが息子がチリ人化した部分な気がした。

ずっと放浪している若者とも時を共にし、多様な生き方を知ったよう。長期で海外で暮らしてみたい私は、息子を通してその様を想像する。

旦那のこさえた豚汁を食べながら「うんまいっ!」とうなる息子よ、おかえりなさい。






https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1402062523205005&set=a.1402060969871827.1073741846.100002038125490&type=3
[PR]
# by akiko1873 | 2017-11-13 07:21

20171029

ある物事を伝えるのに、相手の受け取り方を想像し言葉を選ぶのだが、こと複数に向けて発するともはやそれはどうとらえられるか考えても無駄というもの。自分が納得のいく言葉が出せるかどうかにかかってくる。よし!コレで!と胸を叩くが、チーン・・・的なノーリアクションだと(やっちまったか?)とそこで初めて思う。人はどこまでも一対一なのだろう。

日本全国まちづくりワークショップで飛び回るI氏の話を聞いた。300人の大学生に2時間の講義をすると、反応がそれぞれ違って


f0154777_20290591.jpg
智恵ちゃんちの梅干し


面白くて仕方がないそうだ。うたた寝してるヤツに向かって熱く話してみるらしい。そのうち何かヒットして前のめりになってくるから面白い。そしてこれまで起きてたヤツが眠り出す、と。









:

[PR]
# by akiko1873 | 2017-10-29 20:38